仕事上・・・




農業をやっているとどうしても怪我は付き物というか、いつも危険と隣り合わせで作業をしています。
重機械での作業、ハシゴに乗る作業、刃物を持つ作業、家畜を扱う作業などなど数え上げればきりがありません。
私自身も今月大きな怪我をして手術しました。報告が遅くなりました・・・でも手術といっても通院手術で40分程度です。今後のリハビリが大変ですが。
そういうこともあり労災保険に加入しました。以前から話は聞いていたんですが、忙しさに追われてついつい入っていませんでした。
あってはいけない事故ですが、いつ起きるか分かりません。農業をやっている方で興味のある方は連絡ください。

今週も・・・




今週も東京と大阪の飲食店に出荷がありました。有難いことです。
全ての方に喜んでいただけるものはなかなか難しいですが、今の豚肉を使って頂ける方のニーズに合わせた豚肉創りに取り組んでいきたいと思います。

分娩しました。




今日元気な子豚8頭分娩しました。夏の出産ラッシュも一段落です。
また秋にも出産ラッシュがありますが・・・
本当は分娩舎を全て高床式にしたいんですが、飼料価格の先行きが不透明すぎてなかなか一歩が踏み出せません。

ドラマ・・・




ここ数年ドラマを見るということが無い生活を送っていました。しかし今やっているドラマで「牛に願いを Love&Farm」というドラマはビデオを撮って毎回欠かさずに見ています。
大学生の酪農家の息子が主人公で、自分の故郷に大学の酪農実習で帰って来た所から物語が始まります。
酪農家の現状と、地方の暮らし、そして後継者としての苦悩がストーリーの主な所です。
今の農業経営は自分の責任からの経営不振もありますが、外的要因による情勢の方が心配です。
例えば数年前のBSE問題です。酪農の廃牛で発生してもまったく関係ない肉牛農家も相場が暴落し肉牛農家が大きなダメージを負いました。
現在続く問題でいえば飼料価格です。アメリカのエネルギー政策によって価格が上がり、飼料価格は1年前の1.5倍近くなっています。
色々な問題を抱えながらも続けていかざるを得ない部分と、家畜への愛情そして仕事や地域に対する愛着など色んな思いを持ちながら経営を続ける。
そんな思いを感じられるドラマだと思います。機会があれば是非見てください。

6月4日に行った採血検査の聞き取り調査がありました。1ヶ月くらいで結果は出たんですが、なかなか時間が合わなくて今日になってしまいました。
結果は、ワクチンの接種時期と方法を考えてみようということでした。
時期によってバラツキはありますが、まずは言われる事を少しづつ進めてみようと思います。
今日生まれた仔豚です。



HOME | NEXT ≫

Calendar

PREV≪  2007-08  ≫NEXT
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
  

Advertisements


静岡県西部(遠州地方)はもともと黒豚の産地でした。 黒豚の故郷をもう一度!!と夢見ています。 お問い合わせは・・・ morishimafarm@nifty.com までお願いします。